美容外科で最高の自分に出会って自信を持とう

美の追求

ピックアップ

痩身治療について

女性の正面

美容外科クリニックへ行くと、様々な種類の痩身治療を受けることができます。たとえば、脂肪吸引や脂肪溶解注射などの方法がありますが、どの方法も科学的に有効であることが確認されていますので、確実に痩身効果を得ることができます。

詳しくはコチラ

キレイになろう

顔に手をあてる女性

美容外科の金額については、プチ整形と一般的な整形とでは大きく金額が異なっていて、それぞれにメリットとデメリットがあります。美容整形は戦前にも行われてはいましたが、美容外科が一般的な診療科目として国に認められたのは1978年であり比較的最近の事です。

詳しくはコチラ

料金について

外国人女性

美容外科の治療といえば、昔はメスで切る治療が当たり前になっていましたが、近年になり、その状況が大きく変わってきています。なるべく体を傷つけずに治療する方法の研究が続けられていますので、今後はメスが用いられる治療が減っていくと考えられています。

詳しくはコチラ

男性特有の悩み

女性の顔

美容外科クリニックでは、男性特有の悩みを解消するための治療を受けることができます。具体的には包茎治療や勃起不全治療を受けることができるのですが、泌尿器科で治療で受けるよりも、かなり丁寧な治療を受けることができるので、おすすめすることができます。

詳しくはコチラ

美容整形しよう

花を持つ女性

美容外科クリニックではメス不要のプチ整形から大掛かりな外科手術まで、目的や予算に合わせて様々な美容整形手術ができます。美容整形手術をすれば外見を大きく修正でき、生まれつきのコンプレックスから解放されます。

詳しくはコチラ

メリットとは何か

女性の横顔

美容外科では色んなン美容整形を扱っているため、利用することで持っているコンプレックスを無くすことが可能です。また自由診療という治療方針になっているため、保険証による保険適用されない点について事前に知っておくと便利です。

詳しくはコチラ

二重まぶたになる

二重になりたい場合には

クリニック

アイプチやアイテープを使えば、手軽に二重まぶたになることができます。アイプチやアイテープの値段は安いので、中高生でもお小遣いで買うことができます。ただし、水で濡らしてしまうと接着剤が流れて一重まぶたに戻ってしまいます。なので、プールや海に入って遊んだりすることはできません。水に濡れても元の状態に戻らない二重まぶたになりたいのであれば、美容外科クリニックで二重まぶた形成手術を受けるようにするとよいです。二重まぶた形成手術は、美容外科の治療の中でも最もポピュラーな手術ですので、この手術を取り扱っていない美容外科クリニックはまずありません。どの美容外科クリニックを受診したとしても手術を受けることができますが、クリニックによって料金に差が生じていますので、事前に調べてみるようにした方がよいです。

本格的な美容外科の手術を受ける場合ですと、100万円以上の費用がかかってしまうケースがあります。たとえば、顎の骨を削る手術ですとか、脂肪吸引手術を受けるような場合ですと、高額の費用がかかってしまう可能性が高いです。でも、二重まぶたにする手術程度であれば、それほど高額の費用はかかりません。クリニックによって料金設定に差が生じていますが、切開法による手術を受ける場合ですと、だいたい25〜35万円前後、埋没法による手術の場合で10万円前後が相場料金になっています。特に、埋没法による二重まぶた形成手術の場合は、プチ整形メニューの1種として提供されているケースが多いので、美容外科の治療の中ではかなり安価な治療の部類に入ります。